• 2017年09月14日

【小さな名所に、桜島噴火の大きな威力を実感】

現在、大隅半島と陸続きになっている鹿児島の桜島。かつては完全な島でしたが、大正3年に起きた大噴火の際、1ヶ月にわたり30億トン以上もの溶岩が噴出し陸続きに。

ふもとの腹五社神社(黒神神社)にあった高さ約3メートルの鳥居は上部を残し埋没。黒神村の687戸も全て埋もれてしまったそうです。

埋没した鳥居は、桜島の噴火の猛威を伝えるため現在も残されています。

こじんまりした観光スポットですが、桜島のパワーが実感できる名所。桜島観光の際は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

.

21106765_1185420424935561_490208403158802215_n

 JR鹿児島中央より路面電車で約5分  | ホテル法華クラブ鹿児島
 鹿児島県鹿児島市加治屋町13-6
 099-223-0551

 ご予約のホテル名

ホテル法華クラブ鹿児島

 ご宿泊年月日

日程未定

 ご宿泊数

 ご宿泊人数

(小学生以上)

 部屋数

部屋

 ご予約のホテル名

ホテル法華クラブ鹿児島

 ご宿泊年月日

日程未定

 ご宿泊数

 ご宿泊人数

(小学生以上)

 部屋数

部屋

ほっくんカード会員の方は「ほっくんカード会員ご予約・空室確認」タブよりご予約ください。

close close