ホテル法華クラブグループRECRUITサイト

グループサイトへ

ホテル法華クラブグループ

RECRUITサイト

人を大切にするこの会社に
出会えてよかった

2015年入社

芝 友樹

TOMOKI SHIBA

ホテル法華クラブ京都
宿泊部門スタッフ

私自身を見てくれた会社

私自身を見てくれた会社

大学時代はスポーツ経営学を専攻し、アルバイトで少年サッカーチームの指導もしていたので、当初はスポーツ関連企業への就職を目指していました。一方でどうしても諦めきれなかったのがホテル業界で働くこと。旅行が大好き、また人のお世話をすることも好きだったので、スポーツ関連企業と並行して就職活動をしていたところ、そんな葛藤も真摯に聞いて受け止めてくれたのが法華クラブの面接です。自分を会社の駒でなく、仕事への思いを含めて一人の人間としてみてくれる。そんな会社に出会えて良かったと思ったのが入社の決め手でした。

入社後に東京、仙台での研修を経て配属されたのは、歴史情緒があふれた日本屈指の観光地にあるホテル法華クラブ京都です。任されたのはナイト勤務。昼夜逆転の生活に当初は体力的に辛いこともありましたが、夜勤明けの時間を有効活用した京都散策が趣味になりました。清水寺、金閣寺のような人気観光地はもちろん、嵐山の愛宕念仏寺といったお客様から伺ったコアな場所に行くのも日々の接客につながっています。

観光地・京都でのやりがい

観光地・京都でのやりがい

京都店で働く毎日はとても充実しています。最初は緊張の連続でしたが、転機となったのが入社1年目に接客した欧米からお越しのご夫婦です。日本は初めてで、2日間の京都観光プランを作成して欲しいと言われました。自分はまだ知識も少なく英語も満足ではない。でも、日本での滞在を最高の思い出にしていただきたいと、高齢のご夫婦の行程に配慮しながら、片言の英語、資料を駆使してご案内しました。観光を終えたご夫婦は私にお礼を言うためにわざわざホテルに立ち寄ってくださいました。
チェックイン・チェックアウトの短い接遇で、お客様に名前まで覚えていただくのはとても嬉しいことです。ホテルの一従業員ではなく、自分という存在を認めてもらえたのは、面接でも感じた、個人を大切にする企業風土で育てられたからこそ。もっともっと、お客様のためにつくそうと思った瞬間でした。
2017年からは京都店のCSリーダーとして店舗全体の接客レベルアップに力を注いでいます。マニュアル話法だけでなく、お客様のちょっとしたひと言、たとえば”ニュースでは京都の紅葉はまだ早いと言っていたのに、今日の清水寺の紅葉は本当に素晴らしかった!”というお客様からの生の情報を大切にし、次に来られるお客様にもお伝えしたい。お客様の笑顔のためにこれからも全力をつくします。

1DAY SCHEDULE

1日のスケジュール

遅番(1日目)

14:00 出勤、引き継ぎ
15:00 チェックイン対応
交通、飲食、観光などの案内
予約の受注や確認・電話応対
客室の点検、部屋割り
19:00 1時間休憩
20:00 チェックイン対応
23:30 退勤
仮眠室で休憩

早番(2日目)

7:00 出勤
チェックアウト対応
朝食サービス
納金チェック
14:00 チェックイン対応、引継ぎ
14:30 退勤