ホテル法華クラブグループRECRUITサイト

グループサイトへ

ホテル法華クラブグループ

RECRUITサイト

おかげさまで100周年。
これからもお客さまと共に。

TOP MESSAGE 代表取締役

嶋田 靖永

YASUNAGA SHIMADA
フロント

私たち一人ひとりが「心をつくすホテル」を実現する為、ぜひ一緒に学び、考え、共に成長していきましょう。

法華クラブは、大正9年(1920年)に京都へお寺参りで訪れる方々が、快適にお過ごしいただける旅館として出発しました。その後、東京や大阪にも旅館を増やし、昭和30年代後半には時代の要求に合ったビジネスホテルに業態転換。いまや一般的となった“ビジネスホテル”という言葉は、当時のキャッチコピーである“ビジネスマンのホテル・法華クラブ”から生まれたものです。2012年からはハイグレードタイプのアルモントホテルを展開しています。
時代の変遷を経ても屋号である「法華クラブ」を継続しているのは、創業理念である「報恩感謝」の気持ちを大切にしたいからに他なりません。お客様はもちろん、先輩たちや社員、会社を取り巻く多くの方々の助けがあって今があります。当たり前でありながら、忘れがちなことを大切にしたいと考えてやってきたのが法華クラブの経営です。

接客イメージ

いま、日本は空前のインバウンドブームを迎えています。政府は2030年までに年間6000万人の訪日外国人旅行者の誘致を目指しており、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて全国各地で宿泊施設が林立しています。ただ、法華クラブはそのバブルに乗ることなく、それぞれの地域に合わせた個性的なホテルづくりを目指しています。人財育成のスピードに合わせた確実な出店が、経営ビジョンである「お客様に安全・安心を提供すること」につながると考えているからです。グローバル時代を迎え、さまざまなお客様が共に楽しんでいただけるホテルづくりが私たちの使命です。
みなさんとは、日本が目指す観光立国を共に実現していきたいと考えています。仕事のスキルのみならず、人間的にも成長できる学びの場が法華クラブです。いまこそ、独創的なホスピタリティ、価値を創造し続けるみなさんのご応募をお待ちしています。